Story海外リゾートステイのような開放感に、心なごむホテル
Story 海外リゾートステイのような開放感に、心なごむホテル
  1. ウォーターマークホテル長崎・ハウステンボス トップページ
  2. ストーリー

ストーリーStory

当ホテルについて

お客様に出会える幸せ、これこそが真実の瞬間です

お客様に出会える幸せ、これこそが真実の瞬間です

全てのお客様にとって、私達ウォーターマークホテル長崎でのご宿泊が、

思い出深く忘れがたいご宿泊となっていただく事が、私達の最大の願いです。

そして、またお客様からウォーターマークホテル長崎をご指名いただき、

「お帰りなさい」とお迎えできる事が、何よりの幸せです。

お客様の声から生まれた
3つのストーリー
3 Stories

あたたかい言葉

結婚して3年。この旅行で当分2人の旅行はおあずけだ。来年からは親になる。
妻の希望ではじめてのハウステンボスへ。ヨーロッパの街並みが日々の慌ただしい時間を忘れさせてくれる。

園内を十分に散策し、ホテルへ向かおうとしたが、ホテル巡回バスの最終時間はとっくに過ぎていた。ホテルへ電話したところ、すぐにマイクロバスで迎えに来てくれて、ご年配の運転手は笑顔で接してくれてた。
ホテル到着後、バスから降りる際、「元気なお子様が生まれるといいですね。2人の想い出の場所に当ホテルを選んでくださりありがとうございます。今度は3人でまたいらしてくださいね。」彼の何気ない言葉は、仕事で疲れた体を癒し、妊娠中で不安な妻の笑顔を引き寄せてくれた。他のホテルとは違った笑顔とあたたかさ。

また3人で戻ってこよう。

あたたかい言葉

笑顔になるビュッフェ

来月から新しい職場で働くことになった。
オーガニックを基調とした長崎では初出店の美容室だ。

有給消化のため、久しぶりに日曜日に休みをもらった。友達の紹介でウォーターマークホテル長崎のスイーツビュッフェを食べに車でハウステンボスへ。
ホテルの前には大村湾が広がっている素晴らしい景色。レストランからも見える海は心を癒してくれる。スイーツは色々あって、プリンやタルトをお腹いっぱい食べた。周りの人はほとんど女子。やっぱり女子はスイーツ好き!笑顔があふれてる。

新しい職場への緊張感と不安をかきけしてくれるそういう空間でした。
さあ、来月からがんばろう!

笑顔になるビュッフェ

また行きたいホテル

友人の紹介もあり、ウォーターマークホテル長崎のランチへ母と一緒に行った。母は数日前から何を着ていこうかとウキウキ気分でこの日を待っていた。

大村湾をみながらの食事。ゆったりとした雰囲気で親子の話も弾み、食事を楽しむことができた。前菜もメインも全てが美味しく、盛り付けも楽しく、スタッフも親切に対応してくれて、充実した時間を過ごすことができた。
家に戻ると母も終始ご機嫌で、数日間気分がのらないと言って縫えなかった洋服を一着縫い上げた。

母を元気にさせてくれるホテル!また母と一緒に行きたいな!

また行きたいホテル